スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネクタイえとせとら    12/23/2008

新作ネクタイ入りました。
年々ネクタイ幅が細くなる傾向で今季は7.5センチと7センチをスタンダードにしています。
ちょっと前まで9センチとかだったのが懐かしいです。
イタリアでは男性の象徴なので、太くて長いのがいいなんて言ってた気がしましたが、
果たしていまでもそうなのでしょうか?

スーツはあまり流行で形が変わらないので、スーチングにおいてネクタイは最もトレンドがわかるアイテムです。色柄と形がシーズンごとに変化します。
今でこそネクタイのスタンダードになったレジメンタルストライプですが、2000年ごろまではダサいイメージだった記憶があります。
小紋やドットや無地が主流だった時代です。
いまだと小紋はマイナーな存在ですね。アメリカブームで紋章系は出てきていますが、街中で見かけることはまれです。
昨年からチェックが注目されています。次の春夏は大柄のチェックが最旬です。
テレビでも最近テリー伊○さんあたりが着用していますね。あの人はお洒落ですね。

ぼくは昔からニットタイを好んでいます。今だとグレーのサキソニーやフラノなどのスーツに白いオックスフォードのボタンダウンシャツ。キャンバスのコンバースに黒いニットタイとか。
スーツにコンバースってすきなんです。外しの美学。

街中で足元だけじろじろ見られて、ちょっと可愛そうな人に思われても気にしないのです。

話それましたが、ファッションは自己表現です。好きなものを堂々と着ましょう。
大人なんでTPOはありますけどね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。